ビットコインの始め方解説ガイド bitFlyerでビットコインを始めてみよう!

ビットコインって何?どこで売ってるの?

昨今さまざまなお金の形や、投資の形が出来つつありますね。

その中でもたびたび話題になるビットコイン

「ビットコインのなにがいいの?」

「ビットコインって、どこでどうやって買うの?」

と思っている方から、

「ビットコインってそもそもなに?」

と思っている方まで、まずは「ビットコイン始め方ガイド」を読んでみてください! 仮想通貨を購入できるお勧めな交換所「bitFlyer」についてもご案します。

ビットコインとは?そもそもビットコインってなに?

ビットコインとは、2008年に「サトシ・ナカモト」という正体不明の経済学者が発表した、世界初の仮想通貨です。

現在数千種類ある仮想通貨のなかで、ビッチコインは最古であり最も人気の高い仮想通貨です。

ビットコインは、さまざまな手数料がかからないことや、送金・決済などの取引の速さインターネット環境があれば24時間365日いつでも取引ができる利便性から注目されています。

また「ブロックチェーンシステム」によって、法定通貨における中央銀行のような管理機関が存在しない、個々でのやり取りが可能な、新しいお金の形を実現しようというコンセプトをもとに作られており、発行に上限があることから「価値の暴落が起こりにくい」なども注目の理由となっています。

そのような仮想通貨のなかで圧倒的人気を誇るビットコインですが、なぜこれまでに人気が高いのでしょうか?

ビットコイン人気の理由 ビットコインのメリット4

さて、様々な仮想通貨が日々作られている今、なぜビットコインは圧倒的人気を誇り続けることができるのでしょうか?

ビットコインのメリットを4つご紹介します。

ビットコインは最古の仮想通貨

ビットコインは言わずと知れた一番歴史のある仮想通貨で、暗号資産の話をするときに避けて通ることのできないほど大きな存在です。

サトシナカモトの論文が発表してすぐ、有志のエンジニアが集まり、実質2008年に作成されたのが始まりです。

ビットコインが初めて現実社会で取引されたのはそれから2年後の2010年のことで、当時は1万ビットコイン出してピザ2枚と交換できる程度の価値のものでした。

それが2017年に大きく高騰することとなりました。

規模の大きいハードフォークのあとに、大きな混乱が起こらなかったことをきっかけに「買い」に走った多くのユーザーのおかげで価値が一気に上昇したのです。

また、ビットコインを持っているだけでビットキャッシュが配布されるという実質ただでビットキャッシュがもらえる時期があり、そのことが原因で流通が盛んになりました。

そして2017年に先物取引が始まったことをきっかけに、様々な取引所での取引が開始され、金融市場上でのビットコインへの期待が高まりさらに価格が上昇しました。

これらの要素が重なって、「1万ビットコイン=ピザ2枚」の価値だったものが、一時は1ビットコインが100万円以上の価値を持つほど価格上昇したのです。

ビットコインは個人間で直接送金することができる

ビットコインは、ブロックチェーンシステムにより、送金などを行う際に銀行などの仲介サービスが必要ありません。

そのため個人間での直接的なやり取りが可能です。

いままでの通貨より速くてスムーズなお金のやり取りができるというわけです。

ビットコインは手数料が格段に安い、もしくは0

ビットコインは、直接取引をすることにより、仲介する組織が存在しないので、基本的に手数料を支払う必要がありません。

個人間の支払い額が少ない取引や、やり取りの回数が多い人にとっては大きなメリットといえます。

また少額の商品も、手数料が懸念材料となることがないので、売り手も買い手も満足のいく取引を実現することができるのです。

ビットコインは監視や制限がない

仲介がないことによって生まれるもう一つのメリットは、面倒くさい手続きをすべてなくすことができること、また、制限を設けられることなく自由に取引ができるということです。

外貨に変換できる制限が決まっている国などは、ビットコインを使えば制限を設けられることなく取引ができます。

より自由に、より楽にお金を使うことができるのがビットコインの特徴です。

また、すべてインターネット上のデータとして管理されており、価値が平等に決まっているので、国によって単位が異なることがありません。

つまり、ビットコインを使えば、世界中で同じ価値の通貨を利用することができるのです。

そのためにも今後、ビットコインが使えるお店が増える必要がありますが、すでにビットコインで決済できるお店もできつつあるのです。

ビットコインは口座の開設が簡単!

ビットコインは一見取り扱うのが難しそうに見えますが、インターネット環境があればパソコンやスマホのアプリから簡単にアカウントが作れる取引所が存在します。

この記事の作者もアカウントを作るのにかかった時間は、認証も含めて20分以内でした。

このように、ビットコインが人気no.1を維持しているのにはこんな理由があったのです。

そして、上記にもあるようにだれでも簡単に今すぐ始められる新感覚のお金がビットコインの素晴らしい特徴の一つです。

そんなビットコインを日本で始めるなら仮想通貨交換業者「bitFlyer」がおすすめなんです!

なぜ、ビットコイン取引はbit Flyerがお勧めなの?

「じゃあ試しにビットコインを始めてみようかな」と思った方にオススメしたいのがbit Flyerです!

「ビットコインについてあまり詳しくない」、「わからない」と悩んでいる方に、なんでbit Flyerがおすすめなのかをまとめてみました!

bitFlyerは、古株の仮想通貨交換事業者だから安心!

ビットコインの紹介のときにも説明した通り、やはり歴史が長ければ信頼度がぐっと増しますよね?

BitFlyerは2014年に設立されていて、金融庁にも正式に登録されているので、取引所の中では古株ともいえる、信頼性の高い取引所です。

また、BitFlyerは日本で一番ビットコインが取引される、日本最大の仮想通貨取引所です。

資本金が41億円で、国内でも他社(Coincheckの資本金は1億円、DMM Bitcoinが16億円)と比べて非常に多い、倒産するリスクが圧倒的に低く、安心できるところも人気の理由の一つです。

bitFlyerは、

ビットコインの紹介のときにも説明した通り、やはり歴史が長ければ信頼度がぐっと増しますよね?

Bit Flyerは2014年に設立されていて、金融庁にも正式に登録されているので、取引所の中では古株ともいえる、信頼性の高い取引所です。

また、Bit Flyerは日本で一番ビットコインが取引される、日本最大の仮想通貨取引所です。

資本金が41億円で、国内でも他社(Coincheckの資本金は1億円、DMM Bitcoinが16億円)と比べて非常に多い、倒産するリスクが圧倒的に低く、安心できるところも人気の理由の一つです。

ビットコインの紹介のときにも説明した通り、やはり歴史が長ければ信頼度がぐっと増しますよね?

Bit Flyerは2014年に設立されていて、金融庁にも正式に登録されているので、取引所の中では古株ともいえる、信頼性の高い取引所です。

また、Bit Flyerは日本で一番ビットコインが取引される、日本最大の仮想通貨取引所です。

bitFlyerは、100円からはじめられる

BitFlyerでは、ビットコインはもちろん、リップルやイーサリアム、モナコインなどの人気な仮想通貨も100円単位で取引できます。

100円という少額から始めることができ維持やアカウント作成に手数料がかからないところも魅力的です。

いつでもどこでも簡単に

24時間365日、インターネット環境があれば、メンテナンス時以外はいつでもどこでも売り買いすることができます。

Webやスマホアプリからすぐに始めることができ、スマホアプリは見やすく、操作がわかりやすいので初心者にもおすすめの取引所です。

アカウント開設はメールの認証なども含め20分程度で終わるので、本当に簡単にすぐ始められます。

お得なチャンスも

bitFlyerでは、無料でビットコインをもらえるチャンスや、ほかのお買い物で貯めたT-pointをビットコインと交換するサービスもあります。

インターネットでのお買い物や、旅行・お食事の予約の際にお得にビットコインを貯めることもできますし、すでに貯めたT-pointをビットコインと交換したり、対象店舗での決済の際にT-pointを貯めることもできるようです。

ビットコイン取引をするならBitFlyer!

いかがでしたか?

ビットコインとbitFlyerの魅力は伝わりましたでしょうか?

今はまだ「新しいもの」として皆さんに知ってもらう段階のビットコインですが、そのうち法定通貨と同じようにお支払いの主流な方法になるかもしれませんね。

たくさんの可能性を秘めている暗号資産のこれからに必見です。

気になるbitFlyerのアカウント開設方法については「仮想通貨初心者向け口座開設のやり方と方法!bitFlyer編」もあわせて読んでみてくださいね!