コインチェック口座開設

Coincheckは、マネックスグループ傘下の「コインチェック株式会社」が運営する仮想通貨取引所です。2019年1月に、みなし業者より昇格し、仮想通貨取引業者になりました。

元々、コインチェック株式会社は、 旧レジュプレス株式会社という社名にて2012年に設立しています。2016年には、電気代をビットコインで支払えるサービス「Coincheck電気」をリリースし、話題を呼んでいます。。

仮想通貨事業である「Coincheckの操作しやすいアプリを活用するユーザーが拡大中です。今回は、Coincheckの新規口座開設について画像付きでお伝えします。

Coincheckコインチェック登録の仕方・口座開設方法

新規口座開設ボタンをクリック

まず、コインチェック公式ページをクリックします。TOP画面の右上または、左下に「新規登録」ボタンがありますので、クリックしましょう。

メール・パスワードを入力

クリックしますと、下記画面「Coincheck新規登録」に変わります。

コインチェック新規登録

メールアドレスと、パスワードを入力しましょう。入力が終わりましたら、オレンジのボタン「アカウントを新規作成する」をクリックします。

メールアドレスは、スマートフォンのキャリアメールアドレス(au.docomo.softbank)のものではなく、ヤフーメールやGmailがおススメです。(スマートフォンのメールアドレスはキャリアを変更すると使用できなくなりますのでご注意ください)

メールアドレス宛に届くメールを確認

コインチェック新規登録

登録メールアドレス宛に、コインチェックより件名「登録メールアドレス確認のお願い」が届いていないかチェックします。届いていた場合は、URLをクリックしましょう。

もし届いていない場合は、オレンジのボタン「メールをもう一度送る」をクリックし、メールを再送しましょう。

本人確認をしよう!

本人確認書類を提出するをクリック

「本人確認書類を提出する」ボタンをクリックしましょう。

電話番号認証をしよう

あなたのスマートフォンの電話番号を入力しましょう。青いボタン「SMSを送信する」をクリック。クリック後に、あなたの電話番号宛てにSMSにて「認証番号」が届きますので入力しましょう。

サービス利用における、各種重要事項の承諾について

「各種重要事項を確認する」をクリックしましょう。

項目を確認し、レ点を入れます。そして、緑色のボタン「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックをします。

本人確認書類

本人確認書類を提出しよう

緑色のボタン「本人確認書類を提出」をクリック

基本情報を入力しよう

氏名や住所、生年月日などの個人情報を入力します。

本人確認書類をアップロードしよう

IDセルフィーという、本人が身分証明書を持った写真をアップロードする必要があります。その他に、公的身分証明書の表裏面をそれぞれアップロードしましょう。

登録内容と本人確認書類の確認が完了次第、メールにて連絡が届きます。現在は、本人確認2の段階にいます。

本人確認3、住所確認のためハガキが郵送されます。

本人確認4にて、すべての機能を使用できるようになります。

Coincheckは、アプリ操作がしやすく、仮想通貨をこれから始める方にとって、とてもおすすめな交換業者サービスです。