アルトコインとは?意味をご紹介!

アルトコイン
アルトコイン(altcoin)は、デジタル上の通貨です。
仮想通貨には、ビットコインとアルトコインの2種類あります。ビットコイン以外の仮想通貨のことをアルトコイン(altcoin)と呼びます。

私たちに日本人は円を軸に生活をしていますが、仮想通貨は次世代の通貨です。
アルトコインの英字は、Alternative Coin となり、代替のコインという意味になります。アルトコインは代替えの通貨というニュアンスです。

世界の仮想通貨は、ビットコインを基にしています。そのため、アルトコインの仕組みはビットコインと変わりません。

世界では、 1500種類以上のアルトコインが存在しています。
代表的なアルトコインは日本発祥のモナコインそして、イーサリアム、ライトコイン、リスク、リップルなどがあります。