multiple signature 意味 | 暗号資産に関する「英単語集」

   multiple signature 意味

マルチシグ(マルチシグネチャーの略称)
秘密鍵(電子署名)を複数合わせて初めて使用できるセキュリティー技術のこと。
マルチシグでは、2つ以上の公開鍵を登録していて、それに対応する一部もしくは全部の秘密鍵による署名により、はじめて取引が出来る。
例えば、公開鍵が2つ登録されていて、2つの秘密鍵が必要なものは「2 out of 2」のマルチシグ、公開鍵にが3つ登録されていてそのうちの2つの秘密鍵で取引ができるものを「2 out of 3」のマルチシグと呼ぶ。
おすすめの記事